悟真寺




征西将軍良成親王は、宇土城が陥落したので、八代の高田に来られ、菊池武朝に元護神時のあった處に、懐良親王の菩提寺として、悟眞寺を建てられました。御

霊前には、懐良親王悟自筆のご両親のご霊牌が奉安してあります。

閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示